読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベーコンレタスバーガー!!

日々精進、日々トマト

続けるバカ(成功者)と賢い?一般人-何かを成し遂げ成功している人はバカなのか、いや運が良いのか。結局、投資先が大事。

〈中級の壁〉を超えるバカー続けられない人ほど努力と成果の関係を直線的に考えている - 読書猿Classic: between / beyond readers

続ける為には何が大事か。
それは、その続けたい事を盲信するバカさである。
そして、それを習慣にしていく事。
この時大事なのは一見努力が結果に見合わない様に見えたとしても続ける事だ。
そうすれば、きっとその道での成果は出せる。

しかし、ここでより良い結果を得る為に必要な事として続ける事ともう一つ重要な事がある。
それは、続ける事にしたその選択肢(投資先)は本当に自分にとって正しい選択肢だったのかという事である。

ここで続けられない一般人は、考えに考え今のある事を犠牲にするくらいなら、本当にメリットがあるか分からない選択肢をいろいろと理由を付けやらない事にする。

そう、人が活動出来る時間は限られている。
何かをするという事は何かを諦める事である。
もし、続ける事(投資先)の選択を見誤ったとすれば、結局いくらその道で凄い人になったとしても自分が望むだけの十分なメリットが得られない事になる。

自分が思うのは、成功してる人は運良く良い投資先を見つけそれを盲信して続けていただけかもしれないである。
もしあなたが何かを成し遂げ成功したいなら本当に大事な事、投資先を見極め、それを続ける事である。
この二つの事を念頭に行動して行けば良いだけである。
きっとより良い未来が自分に待っていると信じて。